INTERVIEW

社員インタビュー

さまざまなことに挑戦でき
成長するチャンスをくれる
職場です

2014年入社

岐阜工場 製造本部 品質保証グループ

牛水 和之

[仕事内容]

品質管理、調達部品管理、お客様対応

入社理由を教えてください

前職では、自動車の駆動系試作開発品の機能評価等を行っていました。その際にミニターのマイクログラインダーに直接触れる機会があり、精度の高さに加え、この小さな製品の中にどれだけの技術が凝縮されているのかと興味を持ちました。後々知るのですが実はそれらが岐阜工場で製造されていることを知り、ミニターにますます関心を抱くようになり、転職しました。

現在の仕事内容は

インタビュー6-1品質保証の業務を担当しています。部品の品質管理・検査・お客様から寄せられるご意見への対応を行っています。万が一部品に不適合・不具合が発見された場合、その不具合等の内容を的確に確認し、原因究明と以降同じ事象が発生しないように部署・部門を超え連携し、問題解決に向けた取り組みを行います。
1つの不具合がお客様だけではなく、当社に関連するお取引会社に大きな損害を与える可能性があるので、徹底的な原因追求とその原因解消のための加工法・加工工程の見直し、そしてその後の効果検証を行い、不具合発生の防止に取り組んでいます。

ミニターに入社してよかったことは

前職でミニターの製品を使っている時からその精度の高さは感じていましたが、入社して実際に製造工程・品質保証業務に携わってみると、製品の出荷基準の厳しさに驚きました。また、製品に使用する部品についても、多いものでは20以上の検査項目に合格しなければ正規部品としては認めていません。こうした検査の厳格さがミニター製品の品質を支えていると思うと、その業務に携わっている社員としてとても誇らしい気持ちになります。さらに、お客様と直接コンタクトがとれる点も嬉しいですね。製品に対する評価はもちろんのこと、お客様からの貴重なご意見が製品に反映され「格段に良くなった」と感謝のお言葉をいただいた時は、やりがいと達成感を感じ、仕事の励みになっています。

仕事で心がけていることは

インタビュー6-2常に疑いの目を持ち、「これで良いだろう」という感覚を取り除くことです。前回は基準を満たしていたとしても、「本当に今回も問題ないのか」と絶えず新たな気持ちで取り組むことを心掛け、さらなる品質の向上にこだわるようにしています。
こうした意識を持ち続けることで、今後も高品質が維持できるものと考えます。私は、何かを突き詰めることが好きなので、品質保証の仕事は自分の性格にも合っていると感じています。

 

今後の目標は

日々の業務で埋もれてしまった課題を見つけ出し、改善することでさらに高品質な製品を提供することです。そのためには、目標を段階ごとに設定し、課題の解決や目標の達成までの道筋を明確にしていくことが必要だと考えています。
当社では、興味のある仕事や自分が見つけ出した課題に対して、さまざまなことに挑戦する機会を与えてくれます。挑戦する意欲さえあれば必ず成長できる職場なので、今後も現状に満足せず、向上心を持って挑み続けていきたいです。

RECRUIT TOP